激安ポケットティッシュを徹底比較!

HOME > 激安ポケットティッシュ情報 > ポケットティッシュで販促の際は激安品を検討

ポケットティッシュで販促の際は激安品を検討

ティッシュは今や生活を始め社会に定着した欠かせないものになっています。
その種類は大別して非水溶性と水溶性があり、ご自宅やオフィスなどに常備するものは非水溶性で、外出時に持ち歩くに便利なポケットティッシュは水溶性が一般的です。
非水溶性のポケットティッシュは数ある用途の中でもお手洗いに流せるメリットから高い需要があります。
中にはお手洗いの前に販売されているものもあり、他にもちょっとしたものを拭く時など様々な用途があります。
そんなポケットティッシュは宣伝に活用されることも多く、街頭や郵便受けに配布されたりしています。
ティッシュ自体が需要が高いものだけに、宣伝がメインでありながら注目度が高く受け取って喜ばれることから広告効果が高いです。
中でも街頭での配布は通りすがりの人達が積極的に配布を求める場面も少なくなく人気があります。
そんな販促ツールとしての活用に激安で大量販売されている所もあり、利用の際は検討の価値がありそうです。



激安の時にポケットティッシュを買いだめする

街中で何かのチラシを配っていても受け取らないのに、ポケットティッシュが付いているとつい受け取ってしまいます。
今でも新製品の発売やお店の宣伝のために配られているポケットティッシュですが、これをトイレに流してはいけない事をご存知の方は、意外と少数派です。
街中で無料配布されているものは、トイレットペーパーと違い、実は水に溶けない性質を持っています。
そのため、トイレで使用しますと、そのまま配管が詰まってしまう恐れがあります。
そうは言いましても、いざと言う時には使ってしまうものなのですが、では、どんなティッシュなら良いのでしょうかそれは、駅のトイレ等で自動販売機で売られている商品です。
あれは事実上のトイレットペーパーなので、トイレに流しても全く問題がありません。
しかし、かなり割高になりますので、どこかのディスカウント店やドラッグストアで激安の日がありましたら、買い溜めしておきましょう。



ポケットティッシュは激安でフルカラー印刷です

小物は目立たなければ存在自体を忘れてしまって、最終的には使わなくなってしまうことがあります。
ポケットティッシュは使い捨てなので、面白い文字やデザインでなければ使わずに捨てられてしまう可能性があります。
お店やキャンペーンをアピールするためには、業者に連絡をしてポケットティッシュの内側にデザインを入れて目立つようにしなければなりません。
業者によっては激安でフルカラー印刷してくれるところがあります。
袋のなかにオリジナルの広告を印刷したラベルを封入してターゲットを絞った販促に効果的なので、販売戦略に力を入れることができますし、カラーのデザインが綺麗なので、業者は素人にはできない技術を持っています。
手書き原稿をそのままワードやエクセルに入力して、そのまま入稿してくれるサービスもあるので、納得のいくデザインに仕上げることができます。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP